2018年09月18日 コラム

パソコンのテンキー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb 0918%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0

パソコンのキーボード上にある「テンキー」。

数字を入力する時には打ちやすく便利だと思います。

ですがこのテンキーの数字キーには、数字だけではなく、他にも小さな文字が書かれていると思います。

・Home(文頭に移動する)

・PgUp(約1画面分文章の先頭方向に移動)

・End (行末に移動する)

・PgDn(約1画面分文章の最後尾方向に移動)

・Ins (挿入モード)

・Del (削除・消去)

・矢印(→↑←↓の4方向移動)

これらのキーで各機能が使えます。

ですがこの数字以外の機能を使うときはどうすれば良いのでしょうか。

それは【NumLock】を外す。これだけです。

テンキーの左上にある【NumLock】というキーを一回押すと、NumLockが解除されて、数字が入力されないようになり、上記の機能が普通に使えるようになります。

そうするとパソコンのキーボードを使わなくても、テンキー上で【Del】(デリート)→削除・消去できたり、【Home】(ホーム)→文頭に移動することができるようになるので、とっても便利です。

その他、矢印キーも使えるので、わざわざノートPC側の矢印使わなくても済みます。

テンキー上でできることが増えれば、数字を断続的に打ち込む仕事の場合などは、指を移動する時間が短縮できて、入力する際の効率アップになります。

その他、パソコン修理に関する不明点や疑問点などがあればなんでもお問合せください。
点検やお見積もりのみでのご来店でも大歓迎です!!

修理経験、知識豊富なスタッフが分かりやすく丁寧にお答え致します!

営業時間は11時から20時まで。
スタッフ一同、皆様のご来店心よりお待ちしております。

パソコン修理王では、パソコンの修理、買取、販売も行っております。

パソコン関係でなにかお困りのことがあれば是非お立ち寄りください。


パソコン修理王では、パソコンの修理、買取、販売も行っております。

パソコン関係でなにかお困りのことがあれば是非お立ち寄りください。」

修理のご依頼について

サービスに関するお問い合わせ、お見積りは、以下よりご連絡ください。

対応メーカー一覧

  • Maker01
  • Maker02
  • Maker03
  • Maker04
  • Maker05
  • Maker06
  • Maker07
  • Maker08
  • Maker09
  • Maker10
  • Maker11
  • Maker12