2018年09月22日 コラム

WindowsのOSのバージョン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb 0922%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0

Windowsアップデートの状況を確認
Windows 8.1まで、Windowsアップデートは、「コントロールパネル」で管理をしていましたが、Windows 10からは「設定」画面で行うように変更されています。

まずは、スタートメニューを開いて「設定」をクリック。

「設定」画面が開いたら、「更新とセキュリティ」を開きます。

もしも、開いた画面に「再起動がスケジュールされています」という表記があったら、システムにとって重要なアップデートの準備ができている状況にあります。

すでに更新プログラムがダウンロードされて、アップデート作業を待機している時、Windowsの動作が重くなることがあります。

再起動&システムアップデート作業は、「再起動の時刻を選択してください」で、最大で7日間延期させることもできるのですが、作業効率が落ちるほどに動作が重い時には、すぐに再起動させて更新作業を済ませた方がいいでしょう。

パソコンを使っている時にも見落としがちな部分ですので、これらの確認をしてみるのも大切です。

その他、パソコン修理に関する不明点や疑問点などがあればなんでもお問合せください。

点検やお見積もりのみでのご来店でも大歓迎です。
修理経験、知識豊富なスタッフが分かりやすく丁寧にお答え致します。

営業時間は11時から20時まで。
スタッフ一同、皆様のご来店心よりお待ちしております。


パソコン修理王では、パソコンの修理、買取、販売も行っております。

パソコン関係でなにかお困りのことがあれば是非お立ち寄りください。」

修理のご依頼について

サービスに関するお問い合わせ、お見積りは、以下よりご連絡ください。

対応メーカー一覧

  • Maker01
  • Maker02
  • Maker03
  • Maker04
  • Maker05
  • Maker06
  • Maker07
  • Maker08
  • Maker09
  • Maker10
  • Maker11
  • Maker12