2018年07月17日 コラム

HDDの故障例

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb hdd2

HDD(ハードディスク)の故障症状例をご紹介します。

【ハードディスク故障の症状例】
①読み込みが遅い、ファイルが破損している
②ファイルのコピーに失敗することがある
③OS起動に失敗する
④ブルースクリーンが頻繁に出る
⑤異音がする
⑥少し焦げ臭い

などが挙げられます。
①.②の症状の場合、まだ軽い症状です。
この症状の場合、パソコンが正常に起動するうちにバックアップを取っておきましょう。パソコンが起動しなくなって、データが取り出せないという最悪の事態が避けられます。
基本的には論理障害が大半ですが、モーターなどの寿命が近づき、データをシークするのに時間がかかっている場合もあります。

③.④の症状の場合、少し故障に近づいていますがまだ軽い症状です。こちらも早めにバックアップを取りハードディスクを交換しましょう。起動するうちに対処しないとデータが取り出せないまま認識しなくなります。

⑤.⑥の症状の場合、ヘッドモーターが故障して正常にデータが取り出せない状態が進んでいます。内部のデータ破損はもちろん、放置すると火災の可能性があるので、すみやかに電源を切ってメーカーに問い合わせてください。


パソコン修理王では、パソコンの修理、買取、販売も行っております。

パソコン関係でなにかお困りのことがあれば是非お立ち寄りください。」

修理のご依頼について

サービスに関するお問い合わせ、お見積りは、以下よりご連絡ください。

対応メーカー一覧

  • Maker01
  • Maker02
  • Maker03
  • Maker04
  • Maker05
  • Maker06
  • Maker07
  • Maker08
  • Maker09
  • Maker10
  • Maker11
  • Maker12