2018年07月18日 コラム

HDD/SSDのメリット・デメリット

このエントリーをはてなブックマークに追加
Large thumb dscn6126

【SSDとは】
SSDは磁気ヘッドの回転がないため、パソコンの起動時なども駆動音が発生しにくいのが特長です。また、HDDのような磁気ヘッドや磁気ディスクの物理的移動がないので、処理速度が速いのもメリットとなります。しかし、HDDとは違って駆動音がしないため、故障が発見しにくい点には留意しておきましょう。さらに、SSDはHDDと比較すると一度消失したデータの復旧が難しいのも要注意です。
加えて、SSDは衝撃に強いというメリットがあります。HDDの場合、読み書き中に衝撃を与えてしまうと磁気ディスクを傷つけてしまい、故障の原因になります。SSDは熱、衝撃にも強いです。PCが高速化するのでパソコンの消費電力が抑えられます。

【HDDとは】
HDDは内部で磁気ディスクが回転しており、磁気ヘッドで特定の場所にアクセスすることによってデータの読み書きを行う仕組みです。HDDの使用時には磁気ディスクの適切な場所にアクセスしなければならないので、データの読み書きに時間がかかります。また、磁気ディスクを回転させる方式のため駆動音が発生し、熱がこもれば冷却ファンが作動するのでPCから大きな音が発生するのがデメリットです。
さらに、HDDの調子が悪くなったときは駆動音が異音に変わったり、極端に熱を発することが多いので、故障や不調に気が付きやすいのはポイントです。また、データが飛んでしまっても、HDDはSSDよりもデータの復旧率が高いです。
【SSDがおすすめな人】
SSDはOSインストール用にしてパソコンの起動を早くする場合や、普段の作業を高速に行いたい方におすすめです。SSDはHDDと比較すると高価ですが、普段使いはSSDにして大容量のデータの保存はHDDやクラウドストレージを用意すると、SSDの弱点を補えます。
メリットも非常に多いSSDですが、もっとも注意すべきは故障への対策です。SSDを適切に使うためには、常に大事なデータを別の記憶媒体やクラウドストレージにバックアップしておくのがおすすめです。

【HDDがおすすめな人】
とにかく大容量のデータを保存したい人にはHDDがおすすめ。4K画像・動画が普及するにつれて、保存に必要とする容量も増え続けています。普段使用しているデータのバックアップ媒体としても、安価で大容量なHDDが最適です。

SSDへの交換、HDDの増設をお考えのお客様はぜひ1度ご相談ください。


パソコン修理王では、パソコンの修理、買取、販売も行っております。

パソコン関係でなにかお困りのことがあれば是非お立ち寄りください。」

修理のご依頼について

サービスに関するお問い合わせ、お見積りは、以下よりご連絡ください。

対応メーカー一覧

  • Maker01
  • Maker02
  • Maker03
  • Maker04
  • Maker05
  • Maker06
  • Maker07
  • Maker08
  • Maker09
  • Maker10
  • Maker11
  • Maker12